スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑いぜ。

こんにちは。

北海道は、雪が降っていなくても、寒さが若干ありますよ。

今日は大晦日。

今日は、

ショーゴッダと過ごした。

午前10時に、ショーゴッダの住むアパートに到着。

実際久しぶりだ。このアパートの雰囲気。入ったのは数か月ぶりだ。ゴールデンウィーク以来だろうか。

彼の家のドア付近でライン電話を使う

ショーゴッダ 「すぐ向かう」

僕はその間に、リュックサックをドアの近くに置いておき、離れて座って待っていた


ガチャ

彼が現れた。

僕のリュックサックに気付いた

すると、

ショーゴッダ 「あれ?」


ショーゴッダ 「ゴミ投げ忘れてた」



と、僕のリュックサックを見つめる





響け!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




そして、我々は、

アパートの外に出た

ショーゴッダ 「あ、サイフ忘れた」

家に戻る

そして、もう一度外に出た

今年の三月に、TOKYO NORTH SIDEのPVを撮影したのだが、

その続きの撮影を行いました。


その後、色々な場所に歩いて行き、撮影などしました。


そして気づけば大型スーパーに。

そこで、昼食のハンバーガーを食べる。

その後、ゲームセンターに行きました。



いつも、ゲームセンターに行っても、ゲームをしないことがほとんどでしたが、

今回はモンストと、ホラーゲームをやった

まず、モンストから。

モンストはショーゴッダのデータを使わせていただきました。

操作が結構面白かった。

スマホバージョンとは結構違うんだなぁと思いました。強化の仕方とか。


その後、ホラーゲームをやりました。

結構、こういったゲームには興味があった

それは個室になっており、二人同時プレイが可能

3Dメガネを使用することで、より立体的な映像を楽しむ事ができ、

さらに、自分が驚いた回数がわかったり、

座っている椅子が振動したり、後ろから風が吹いて来たりと

面白い作りになっている。


そして、実際にゲームをやってみた


怖い!!!!!!!!!!!!!!!!!


ヒーーーーーーーーー予想以上だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


しかし、楽しかったです

アトラクションだなぁ~!



そのあと、別の大型スーパー?に行きました

色々歩いた後に、

ここではクレープを食べた

お金を出そうとすると、


ショーゴッダ 「良いよ」




ショーゴッダ 「誕生日プレゼント買えないと思うし」





ということで、クレープをいただきました。

因みに少し前に、僕は彼の誕生日プレゼントに、織田信長がデザインされたシャーペンをあげましたよ。

ありがたき幸せ





響け!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




そして、そこからはバスでショーゴッダの家付近まで帰りました。


彼の家に久しぶりに入りました

久しぶりだなぁ・・・

そこではアニメを見たりしました。




ショーゴッダ 「ふひw」


そして、帰りました。



結構歩いたな。

楽しかったです。
スポンサーサイト

はい。

実際、名前の呼び方ね。

自分の場合は名字+君と呼ばれることが最も多い。

次いで名字(呼び捨て)

会社では基本的に上の二つがほとんどだが、

派遣の一人からは名字の半分+ちゃん

つまり「白銀・鳥」という名前ならば、白ちゃんとなる。

ここまではわかる。

しかし、僕を下の名前で呼ぶ人は、少ない。

実際呼ばれたら嬉しい、かもしれない。

これまで、自分と同じ下の名前の人と会ったことないなw

テレビとかでは見たことあるが、漢字が違う場合が多い

面白い、か。

小学校のころは、僕のことを下の名前で呼ぶ人、 男子に二人、女子に一人いたかな。

中学、高校ではなかった。高校ではニックネームで呼ばれてたからね。

大学では、名字+君と、名字(呼び捨て)。あとは「白(名字の半分バージョン)っちー」とか。

あと、一部の人には「師匠」とか「先生」とか呼ばれてたなw

それで、去年、小学校の頃の友人に数年ぶりにあったが、昔は名字(呼び捨て)だったのが

下の名前(呼び捨て)に変わっていたwこれは面白いw


実際、個人的には人それぞれにしっくりくる呼び方があるような気がするな

名前をフルネームで見て、名字で呼ぶのがしっくりくるのか

下の名前で呼ぶのがしっくりくるのか



因みに、

僕は人のことを名字+君、名字+さんで呼ぶことが多い

しかし、ショーゴッダだけは違うな

まず、ショーゴッダと呼んでいる時点で・・・ククク

あと、僕は「君(きみ)」という表現を使っているが、

ショーゴッダに対してもつかうことがあるが、彼に対しては「You(ユー)」と表現することがある

彼だけ違うな。

彼も、僕を様々な表現、言い方で呼んでくることがある

基本的に彼は僕のことを名字(呼び捨て)で呼ぶが、

キムタクのように名前を略してきたときは「くひw」と思いました。




あと、

ショーゴッダの友人たちには「バーシル」と呼ばれている

これは名前というよりニックネームになるのかな

実際、

初対面であるのに、ショーゴッダの友人とはすぐに仲良くなれたなぁ・・・

凄い

これはショーゴッダの人を選ぶセンスが光っているからなのか・・・?

もちろん、僕は初対面の人と会うときは、若干、恐怖心があると思う。たぶん。

しかし、彼の友人に対しては初対面でも恐怖はあまりなかったなぁ


彼の友人には大学の間に、二人会ってるのかな。

一人(Y君)は僕が描いた漫画を見せた

もう一人(T君)は一緒にモンストをやった。彼の家には二回ぐらいいったな。

この二人には、バーシルと呼ばれている。

因みに、T君の初対面のシーンは

僕、T君、ショーゴッダの三人でショーゴッダの家で遊んだときであり、

僕が事前にショーゴッダの家でスタンバイしていた

誰か「スタンバイって何だ?」

ククク

まず、僕がどのような人物なのか知ってもらうためのパフォーマンスの準備である

ということで、

T君がショーゴッダの家のインターホンを鳴らし、ドアを開け

居間に入って来た

そこには、テーブルから頭だけを出し、サングラスをした白銀鳥の姿があった

面白いかどうかは置いておき、「コイツ・・・ただ者じゃないな」と思わせれれば、とりあえず、良しとする。

実際、本当の自分とは・・・どれだ

全てか。




最近、僕は名言を作ろうとしている



「響け」





この一言だ


この間、ショーゴッダと久しぶりに会い、ご飯とカラオケに行ったのだが、

その時、何回か「響け」と言っていた



この言葉がどういう意味なのか、

それは、

いつでもこの世界に幸せが響き渡ってほしいという願いが込められている(嘘)


いや、

そういう願いはあるよ。しかし「響け」という言葉に、その意味は込めていない



本当は、意味なんて、無いんだ・・・

いや、もしかすると、本当に幸せを込めているのかも・・・


響け






明日は、ショーゴッダと響かせてくるよ。

暑いぜ。

まとめを書いた。

こんばんは。

久しぶりに長めの記事になるかもしれない。

今日は、今年最後の仕事。

いつもより、三時間くらい早く終わった。

最近は、繁忙期ということで忙しく、疲れもあり、パソコンをほぼ使わず、日記もスマホから一言書くだけだった。

寝るのも結構早かったからね。

そこで、久しぶりにパソコンから書こうと思う。

今年のまとめを書こう。


今年の三月まで、僕は大学生だった。

懐かしい。遠い昔とまでは言わないでも、結構前の日常に感じる。

今年、卒論を書き、発表した。

そして、

ゼミの三人で道東にいった。これも懐かしい。

電車で九時間くらいかけて、釧路。そこからレンタカーを借りて、根室。

北海道という大自然。新しい北海道の連続。

北海道サイコー・・・

北海道サイコー!!!!!!!!!!!!!!!!


そして、大学を卒業し、新たなステージに。

工場にて働き始める。

部署は二カ月に一度変わり、

簡単に言えば、梱包→積み→機械操作補助

そして現在、繁忙期ということで、色々な場所を手伝っている。

また、上の三つの他に、事務的作業も加わった。

少しずつ、仕事の内容、仕事の範囲等が変わり、加わっていった。

会社に入った当時は、「く・・・結構きつい・・・か・・・」と、きつい気持ちがあった。

しかし今では、楽しさすら覚える。


工場ということで、フォークリフトに乗る機会がある。

もちろん、これまで乗ったことはなかった。

始めてリフトを運転した時は、「く・・・結構きつい・・・か・・・」と、きつい気持ちがあった、気がする。

しかし今では、楽しさすら覚える。

今日も乗りました。

まぁ、そうは言っても、僕のやっている作業は、フォークリフトに乗る割合が少ないし、

それほど難しい作業はしていないから、というのもあるかもしれませんね。


仕事を始めてから、様々な年代、性格の人に出会いました。

まぁこれは、これまでの生活の中でもそうだったかもしれないが、

会社という限られた世界の中で、如何にして、自分という存在をその場所に置けるか

自分がどのような人間なのか

どのようにすれば認められるのか・・・

話を戻そう。

様々な人に出会った。


最初は、師匠に出会った。

当初はこの人しか名前もわからず、この人としか会話しなかったし、この人としか作業しなかった。

最初の作業は梱包作業の内の一つであった。

工場の隅でゴガー、キュッキュ、ゴガーと、機械音と手作業の音を響かせていた。

この時「結構、複雑な作業だ・・・」と思っていた。

今では「シンプルだったか」とも思えるが。


休憩室に入ると、

師匠「そこ座っていいよ」

僕は座った

テレビが付いている。

当時は、まだ派遣の人達がいた。

ちなみに繁忙期は秋から冬の間なのだが、その時は派遣の人いるのだ。

目の前の席には派遣の人がいた

実はこの人、今年も来ていて、というか何年も前からきているベテラン。

当時は「前の席の人、派遣の人か・・・」と、思っていたが、

今ではかなりお世話になってます。



まぁ、会社に入ってから一週間くらいは師匠とともに、作業をしたり、会社の簡単な説明とか

聞いてました。

まぁ、初日だったかな

仕事が終わり、梱包の後片付けをしていたら


伯爵「おい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」


ひ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こわ!!!!!!!!!!!!!!

これが第一印象だったと思う

北海道弁みたいのが炸裂する喋り方 怖いよ



伯爵 「師匠!何番まで梱包できたのよ!!!!!!!!!!!!」


怒っている?あれ?叫んでいる・・・ え?


しかし、今にして思えば、これ、伯爵の普通の喋り方だった。


ここで、伯爵の話をしよう。

会社に入ってから二カ月くらいまで「怖い人」というイメージが強かった。

話かけづらさもあり、伯爵の方からも話かけられることが少なかった。

そして、八ヶ月たった今では

どう、か

それは・・・

話しかけやすく、優しい人というイメージに変わりました。

また、結構話しかけられるようになった

これは、何故なんだろう・・・認めてもらえた?いやそういうのとは違うのかな

こちらが、変わったのか?わからん。

普通に冗談とかも言われる、いや、それは前からか。


この前は

僕がハンドリフトの方を操作している時、

伯爵 「これ、乗れるって知ってるか?」

白銀鳥 「え」

伯爵 「こうするんだよぉ!!!!!!!!!」

そういって、ハンドリフトに乗っていった


があああああああああああwwwwww

そういうことやっちゃ駄目ってシールが書いてありますよ・・・



そして今日は

伯爵 「検査のレッテルここに置いてあったの、仕分けしてくれた?」

白銀鳥 「はい」

伯爵 「そこに置いておいて、仕分けするの忘れてたんだわwごめんなw」

ということがあり、

数か月前ではありえなかった?と思うが、良い人だったかというイメージ。



そして、最初、梱包にいる時、師匠が別の場所に行き、

途中、同年齢の長身の人が現れた

同年齢だが、彼の方が入社時期が早いので先輩ですよ。

彼はなんて呼ぼうかな。

マジシャンで。

実際、この人も独特な雰囲気を持っており、当初は話しかけづらかった。

今では普通に会話しているが。



そ、し、て

K氏は、初日に話かけてきたな

たしか、帰る時、ロッカー室で話かけてきた

実際、彼の存在は大きかった、かな。

K氏 「ふふw」

彼は笑っていた

白銀鳥 「結構(この会社)長いんですか?」みたいなことを聞いた

K氏 「いや、二年前から派遣で来てる」


この時は彼に話かけるのも、若干緊張感あったな。

今では、

黒鴉、K氏、白銀鳥の三人で函館いくレベルにまでなった。





どこまで話したか。

そうだ、ここまで梱包の話だ。


次、積み。

積みとはいっても、色々な場所で積みがあり、種類も異なるが、まとめて積みと書いた

この部署は、7人位いて、機械のオペレーターと僕以外、女性。

因みに、この会社、女性も結構活躍してますよ。

ここでの積みが結構大変だったなぁ。今では普通にできるが。

この部署にいる時、残業の嵐。実際、繁忙期より忙しかった。

夏ということで、暑さもあり。



次は、機械操作補助。

この作業が一番面白かったかな。

ここで尊敬に値する人物に出会う。喋り方、教え方、参考になります。勉強になります。

補助作業、面白い。

ここでは覚えることがたくさんあった。

また、勉強すべきことが増えて行った。



そして、繁忙期に突入。

ここらへんからこれまで回った部署と、新たな別の部署に行くようになった。

この頃、高校の先輩(とはいっても、年は10年以上離れていて知らない人)が現れる。

この人は

凄いぞ

ある業界のプロ。プロみたいな人ではなく、プロ。

そして、その業界の有名人と知り合い。

そして存在感がある。

この人は、フォークリフト乗りまくってる。

高校卒業後?からリフトの免許を持っている。

この人は・・・かっこいいぞ

この人はオーラあるな。



そして僕の上司の話をしよう。

入社した初めのころは、稀にしか会わなかったが

今では結構会い、会話するようになった。

まぁ、この人は

怒ってくれるというか、注意してくれる人。

たまに説明不足なんじゃないか?と思う部分もありつつも、

やはりこちらが気づかなければいけないとも思う。そんなことがある。



後、

先生と呼ばれている人がいる。

この人は、皆からの人気者?癒し系の人がいる。

最も話かけやすい人だな。

年齢はたしか50過ぎている。

面白い人ですよ。

この人は梱包メイン。



そして、機械作業補助している時、

Yさんとも一緒に作業しましたが、

この人も、優しい人だ。

ガムテープくれたけど、

誰に持ってかれた。返して。



そして、派遣の人たち。

やはり個人的に一番大きい存在は、

過去に漁業をやっていたという人

Mさんと書こう

Mさんは僕の事を白銀鳥君ではなく、白っちゃんと呼ぶ

今日は、

Mさん 「白銀鳥工場長、作業が完了しました」

ひ~w

Mさんからは色々と函館の情報を頂いた。

Mさん 「函館は良いよ」

最近はこの人との会話が一番多いかもね。

この人も話しやすい。



こんな感じで、大学生から社会人へ変化していき、

会社の仕事内容と、会社の人々のまとめを、簡単に書きました。

スマホから。

こんにちは。スラムダンク、平日は毎日、再放送している。少し前から録画するようにした。漫画も久しぶりに読み直しているので、いいね。

スマホから。

今日はテレビでサッカーを二試合観ましたよ。

スマホから。

今日は仕事のあとに、久しぶりにショーゴッダと色々な場所に行きました。暑いぜ。

ゲーム。

遊戯王スピリットサモナー

僕のデッキは地属性デッキ

逆に地属性以外のモンスターで強いのが揃っていないということもあるが・・・

まぁ

楽しみますか。

本とゲームの話。

本を読みました。

どこかに本を買いに行こうかとも思いましたが、

うちに本がたくさんあるので、まだ買う必要ないなと。

そもそも本屋さんとかあまり行かないからなぁ・・・行ったとしても漫画を買う時だ。

まずは家にある本からから少しずつ読むのもいいかなと思いました。

因みに読んだ本は、知的生き方文庫の

「話す力」が面白いほどつく本 という本です。

まぁまだ読んでいる途中なので読書感想文とか本の紹介とかは書かないですが。

会話の中で気になる部分や、気をつけるべき部分といったことを考えさせられる。

それは本を読む前から思っていたことであるが、本を読んで、

「この場合、こうすれば良いのか」と勉強になる部分もあったり。

「やはり、こうだったのか」と再確認できる部分もあった。

まだ読んでいる途中なので、読み終わったら簡単な感想を書くかもわかりませんが。



話変わって、

最近、ゲームやってる。

遊戯王スピリットサモナー

ドラクエ8は、暗黒魔城都市のところで一端、休んでいる。

遊戯王のゲームは、

久しぶりにやってみると、面白い!

このゲームね。中古で結構前に購入したのですが、ストーリーがほとんど進んでいなかった。

これから進めていこうと思っています。

はい。

ども。

こんにちは。12月ではあるが若干の暖かさもありますね。

読書の秋ではないが、ふと気付く。

最近、読書することが少ない。

全く読書をしていないというわけではないのだが。

読書をした後、読書感想文を書くというのも良いかもしれない。

他方で、新聞の記事を読み、自分の考え、思ったこと等を書くというのも良いかもしれない

とは思ったものの、まぁそういったことはこれまで自由にやってきたので、改めて書くことではないかもしれない。

読書感想文とはいったものの、その作品の紹介のようなものでも構わない。

それも自由。

自由な世界・・・
















自由なんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!













「そういえば、新しいホームページ、更新しないの?」



いや、更新するのは、ある程度出来あがってから。

たしかに最近は忙しく、編集作業が進んでいないのだが、

資料集めなどが必要なため、時間がかかるのです。

まぁ、

楽しみますか。

FC2 ブログランキング

 ← クリックよろしくお願いします。

管理人は誰だ?

白銀鳥

Author:白銀鳥
僕は白銀鳥。

カレンダー 夏か。

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索 探せる!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。