スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ゲームなど。

今日は、午後から学校でしたが、

午前中から学校にいましたよ。

そして、会話の中で、ゼルダの伝説が出てきて、

HK氏とトワイライトプリンセスの話をしていて、

とあるトワプリの実況動画の話になっていて、

話を聴いていて、

「え?もしかして、同じ実況者の動画見てないか?」と思って聴いていると、

HK氏 「え? もしかして、その実況者って、○○(字数は関係ない)の動画?」


同じだwww

え?

大富豪(トランプ)メンバーの中に、同じ実況者の動画見てる人がいたとかwww


実際ね、僕はニコニコ動画で、ほとんど、一人の実況者の動画しか見てないんですけどね。

まぁ、面白い実況者ですからね。


そして、学校帰りに、

K氏 「今からI君の家行くか 電話する」

そして、

I氏 「わかりました」

という返事があったらしく、

僕は家からゲームキューブ持って行きました

それで、

マリオカートダブルダッシュと、スマデラを持って行きました

K氏もWii持ってきてたw(まぁ、壊れていて、電源が入らない場合がある)

まぁ、K氏はWiiじゃないとできないゲームも持ってきていたが、


まぁ、スマデラ久しぶりにやりましたが、

面白かった。

スマデラで誰かと対戦していても、

「つまらんなぁ」

と思うこともあるんですけど、

まぁそれは、対戦者の実力とか関係なしの話なんですけど、

今日のスマデラは楽しかったです。


というか、スマデラでは、キャラクターの名前とか変えれるけど、

昔、僕が作った名前を使ってくれて笑ったw

例えば、

「ドドンゴ」とか「ラーク」とかね

他にも色々あるが。


というか、話変わるけど、

今日初めて、炬燵入ったわwww

I氏の家にありました。

というか、初めて見たかも・・・

いや、小学生の時、どこか友達の家で見たことあったかも。

でも、その時は入らなかった

まぁ、炬燵はこういう感じなのか

ということを、知ることができました。

ふむ。

トランプゲーム。

大富豪をしている時、

僕はオリジナルのセリフを言うことがある。

例えば、中学校の頃

黒鴉とかと大富豪している時に、

パスのことを僕はこう言っていた

「パッシング ディア ゴーレム!!!!!!!!!」

意味はないぞ。

そして、

大学でも大富豪をやっていますが、

大学では、パスの時、こう言う

「パスタ!」

これね、普通に他の人も前使ってくれてたわw

それと、僕は8切りのことをこう言う

「8で切り裂く!!!!!!!!」

すると、別の人も言ってました

広がるだと・・・?


例えば、

白銀鳥 「じゃあ8で切り裂くわ」

誰か 「切り裂いて来たか・・・」

とか普通に会話になるからねw


誰か 「じゃあオレも8で切り裂くわ」

など。

熱いぜ。

ふむ。

ドラクエ5の話。

ドラクエ5ね

とりあえず、試練の洞窟(?)をクリアして、少し進めたところまでやりました。

何度も言うが、ゆっくり進めてるぞ・・・?

なんというか、ゆっくりと楽しみたいというかね

少し写真撮ってるので、今度、少し掲載しようと思ってますよ。

ふむ。

ふむ。

庭に

少し前からヒヨドリが来るようになりました。

森とかでは見ていましたが、庭に来るようになってきました。

ふむ。

昨日の日記~音楽と映画と物作り~

昨日の日記ね

とりあえず三つにわけて

・音楽(黒鴉とのカラオケ)

・映画(カイジ2と悪夢のエレベーターの感想)

・物作り(親のベッド作った)


まず、音楽から

昨日は黒鴉とカラオケに。

喉の調子とかも結構良かったと思う。



次、映画

カイジ2

カイジ1は二回ほど見たことあります、

その時、結構危険なゲームをしていたが、

今回はそこまで危険ではないが、ミスったら地下行きというのは、前回と同じシステムだったかな。

それでも、個人的にはカイジ2の方が面白かったかな・・・?と思いました。

前回のカイジでの最後に敵として現れていた人が、

今回は味方となっている というのは良かった


そしてもう一つの映画というのは

悪夢のエレベーター

この映画は・・・

面白かった!!!

内容も知らなくて、

コメディホラーとかなのかな?と思ってました。

すると、たしかに

前半は劇団的であり、コメディホラーって感じでした、

そして後半はホラーだったわw

コメディーホラーと思って観ていると、

後半結構怖いと思ってしまうかもしれません。

ただ、この映画に関してはあまり深い内容は言いません

とりあえず、

映画の中に伏線と言いますか、

よく作られてる映画だなーwと思いました。

前半と後半で、色々な驚きがあり、

まず、主人公だと思っていた人が、主人公じゃないということに気付いた時とかも、

「え?w 何この映画w」と思ったりしました。

というか、前半と後半で、映画の色が違っていて、

ラストらへんとか普通にホラーだろwと思いました。

ふむ。



そして三つ目の物作り

昨日親のベッド作った

作ってて意外と面白かった

ふむ。

スマホから。

今日の日記は明日書きます。

書く内容は

・黒鴉とのカラオケ
・二つの映画の感想
・もの作り

ふむ。

ふむ。

今日は、

友人の誕生日でした。

まぁ、その人とは通っている学校が違うので、プレゼントは渡すことが難しいですが、

おめでとうの挨拶はしましたよ。


それと、同じ学校に通っている友人で、もう少しで誕生日である人がいます。

その人には去年もプレゼント渡したので、今年も渡そうと思う。

まぁ、そのもうすぐ誕生日な人ね

とりあえず、タイミング的には皆で何かできそうだ。

今回はどのようなプレゼントにしようかな。

前回はレポートか何かを書いてプレゼントしたような気がしますw

まぁ、プレゼントの案の一つとして、

カラオケで皆で一つの曲を一緒に歌い

それを録音してあげる というのもありましたが、

誰か 「やめてくれ~w」

と言っていたけどねw

ふむ。

やっほー。

数週間前から、

何度か、YK氏、I氏、僕の三人でカラオケに行ってきましたが、

二週間ぐらい前から

TK氏 「一緒にカラオケ行きたいね」

と言っていて、それが今日になった

あ、パーティになるな とその時思いました。

まぁ、メンバーは若干変更あって、

YK氏が今日は無理でしたが、Y氏が参加して、

今日はTK氏、Y氏、I氏、僕の四人でカラオケに。

因みにTK氏と一緒にカラオケは初めて。

まず、今日は午前中の授業が休講になったので、

午後から授業

そしてその授業が終わってから、カラオケに。

そして結果的に、今日のカラオケは今まででかなり良い方の喉の調子であり、

さらに、盛り上がりも今までで最高だったのではないかと思います。

最終的に皆で同じ曲を歌ったりしました。

まぁ、簡単に今日のカラオケの流れを。

まず、Y氏はカラオケ苦手ではあるが、一部の人間とだったらカラオケオッケーらしい

ありがたき幸せ。

そして店に入る。

TK氏 「ここはまず、カラオケに最近行ってる、I君か白銀鳥君に歌ってもらいたいね?」

I氏 「え え」

Y氏 「オレはどうでもいいですよw」

TY氏 「え? じゃあ最初お願いしますw」

Y氏 「最初で良いとは言ってないだろー!」

I氏 「じゃあ私が」

そして部屋に。


まず、一人ひとりの歌い方の特徴を簡単に書いておこう。

今回のメンバーでの話ね。

順番は、今日の歌った順番です。


I氏・・・アニメや特撮系の曲を主に歌う 熱い歌い方

白銀鳥・・・色々なジャンルを歌う

Y氏・・・Y氏とはカラオケ二回目で、Y氏とは一年生の時以来だが、
その間で、二回ぐらいしかカラオケに行ってなかったらしいが、結構うまくなってるように聞こえました。
色々なジャンルを歌っていた。

TK氏・・・声が綺麗だと思った。うまいぞ。
ただ、難易度が高い曲は、結構厳しそうに歌っていた。


TK氏 「I君も白銀鳥君も、(普段の声と)声が違うけど、オレは普通の声で歌うよw」

とかって言っていたけど、

TK氏も声が変わってるように聞こえたぞ^^;

Y氏は呟くように歌うが、点数高い曲は高いんですよね。

途中、TK氏と一緒に二人用の曲を歌ったりもしました。

そして最後はさっき書いた通り、

皆で同じ曲を歌いました。

楽しかったです。

ふむ。

ドラクエ5の話ですよ。

今日はドラクエ5

とりあえず、砂漠の城みたいなところまで進めました。

ここまでやっていて思ったこととしては、

全体的に結構サササッと進められますね。

無駄なところがないと言いますか。

移動にしても、ストーリーにしても。

ただ、ダンジョンはやはり、進むごとに、若干複雑な構造になっているように感じましたね

迷宮と言いますか。

まぁ、何度でもやってみたいゲームという話をよく聞きますが、

やってみてわかりました。

ふむ。

ドラクエ5の話。

とりあえず、

ドラクエ5ね

ゆっくり進めているので、パパスの剣を手に入れ、

ルーラを覚えて、城に戻ったところまで進めました。

というかね・・・

仲間多いね~w

ドラクエ8とかだと、最大でも四人(まぁ、魔物を呼ぶことできるが)。

ふむ。

スマホから。

今日は午前中に黒鴉とカラオケに。

調子はまぁまぁでした。

スマホから。

ドラクエ7リメイクの画像が少し前から、結構公開されるようになってきましたね。

ドラクエ5の話。

ドラクエ5

ゆっくりと進めていて、

大人時代(?)まで進めましたが、

ドラクエ5は最初のゲマ登場まで、結構シンプルかい?

町と町との距離や、町とダンジョンまでの距離が短いのかな。

そして、ダンジョンも結構シンプルに思えるが・・・

だが、そういったところも良さなのかなとは思う。

そういえば、ブーメラン買ったけど、

氷の城だかでブーメランをゲットできただと・・・?

まぁ、今はブーメランではなく、別の武器を装備しているはずですが。

ふむ。

ゲーム。

ドラクエ5の話ですが、

ブーメラン買ったぞwww

まぁ今さらって感じもありますが、

ブーメランを使っていて思ったこと、

ダンジョンで魔物に向けてブーメランを投げているワケですが、

魔物の配置が

ドラキーは上にいて、それ以外の魔物が下にいたとすると、

どういうカーブをしているのか。

S字にカーブしているのだろうか。

ふむ。

表現。

表現する方法というのは

様々ありますが、

今までブログなどで文章などを書いてますが、

そういった中で、自らが作り上げた文字による表現についてまとめる。

まぁ自らが作り上げたというよりも、自然とそういった表現を書いたという感じかな。

とりあえず、若干忘れているものとかがあると思いますが、

今思いつくものをまとめる。

まず、ニックネーム。

様々な人間に出会いましたが、

僕は友人にニックネームをつける傾向がある。

まぁ、友人全体にとうしてではないが、

例えば、

・ヤマシリンダー教授

小学校から高校まで同じだった友人。

何で教授とつけたのか、自分でもわからんが、

僕がつけたニックネームである。

中学校の頃は、ロンドン博士とかバズー閣下など

そういった「博士」「閣下」という敬称を使って

オリジナルキャラクターなどを作っていました。


・ショーGOD→(現)ショーGODA

中学が同じだった友人。

上と同じ時期にニックネームをつけました。


そして名前以外での表現で言えば、

・誰か

この”誰か”の使い方は、名前がわからない人が「ども~w」

と言っていたとすると、

誰か「ども~w」

というふうに書くのである。

このブログでも結構使っている表現であると思う。


・「」

これは簡単に言えば、無言を表している。

誰か「」

というように使っている。



まぁこれ以外では、

アンチョンダァ~イス=おはよう

というのを、中学の頃に一部の中で言っていた。

もちろん、実際にある言葉ではありませんが、

その頃、僕は神導語と言っていたと思います。

アンチョンダァ~イスは何故か覚えているんですよね。

言葉の響きでしょうか。


まぁこう言った表現などがありますよ。

ふむ。

スマホから。

今日、昼から学校でしたが、

学校行く前に、この間買った、ドラクエ5DSが届いたので、さっきやりました。

今回は結構ゆっくり進めようと思っています。

ふむ。

本の話。

自分が

どのような本が好きなのかについて、

しばらく前に気付いたことがある。

最近買った本としては、

DIR EN GREYのオフィシャルブック

「MINERVA -輪郭-」

それと、

とある会社の歴史が書かれた本を買ったんですよ。

その二冊の本を読んでいて、共通点があった

というよりも、今まで僕が読んできた本を全体的に見ても、

共通点があった

それは、自らが好きな本の内容として、

例えば、バンドの本ならば、

そのバンドの歴史が書かれていること。

そして、会社の本ならば、会社の歴史が書かれていること。

思えば、

自らがかった本の内容は、

例えばある一人の人間についての本を買ったならば、

その人間の人生が書かれている。

僕は、自らが気に行っている人間については、

その人の人生も知りたいんですよね。

人生にも興味がある。

そういうの読んでると、

色々思うことあるんですよね。

勉強にもなるし、考え方が広がる。

そして面白い。

まぁ、これは普通のことなのかもしれないが、

それでも、「なるほど」と思ったんですよね。

実際、さっきの会社に関係しているんですけど、

その会社に関係する人の人生についての本を読んだことがあるが、

「え?何この人生・・・」

と、すごいと思ったりするんですよね。

しかし、そういった人生があって、今があるのか とかね。

深みが増すというか。

個人的には、

広く浅い関係よりも、

狭く深い関係の方が良いと思ってるんですよね。

まぁ、関係は広い方が良いのかもしれない

でも、広くても、浅すぎれば、いないのと同じなのでは?

という考えもある。

まぁとりあえず、

これらは一つの共通点だと思った

という話ですね。

ふむ。

ゲームを。

今日は

予防接種行ってきました。

そしてさっき、ドラクエ5 DS版を買いました。

楽しみだ。

送られてくるのは明日から数日の間。

まぁタイミングとしては、

ドラクエ7 3DS版が発売される前にやっておきたいという思いもありましたからね。

まぁでも、ドラクエ5ね。ゆっくり進めたい気持ちがあります。

別にいつも急いでいるワケではないが、

今回は、できればゆっくりと進めたいと思っている。

実際DS版ということで、どこででもできるというのは良いなと思いました。

楽しみですね。

ふむ。

ゲーム。

とりあえず、

数カ月後、ドラクエ7の3DSによるリメイクが発売されますが、

その前に何かドラクエのゲームやっておきたいなと思いました。

まぁ、この間テリーのワンダーランド3DS版を買って、クリアしましたが、

次はどのドラクエしようかな、と思っています。

やはりドラクエ5かなと思っていますが、どうなるかな。

仮にドラクエをやったとしても、写真たくさん掲載というよりも、

スマホで写真を撮って掲載という形になるかもしれません。

とは言っても、それほど枚数撮らないと思いますが、わかりませんがね。

ふむ。

ども。

今日は朝から学校

そして、学校でとある事情があり、

現在のゼミの先生(2年生までは皆決められたゼミであり、3年生からは選択になる)

に、プリントを渡す必要があった

そして今日、朝の授業の時、色々な先生が集まる中、その先生もいたので、プリントを渡した

内容は簡単に言えば、面談的なものなんですけど、

白銀鳥 「先生 このプリントを」

先生 「あ はいーw ふむふむ」(プリントを読んでいる)

そして、

先生 「わかりました^^」

白銀鳥 「あのー面談は?」

先生 「え これだけですよw」

これが面談・・・だと・・・?

まぁ、この先生の面談はいつも早いが、今回はさらに早いですね^^;

そしてその後大富豪

その後は授業

授業後、この間のYK氏とI氏と僕の三人でカラオケに。

割引券もあったのでね、それも使いました。

今日は前半良くて、後半疲れがあった。

そしてその後帰りましたよ。

ふむ。

スマホから。

ゼルダの伝説時のオカリナの話題が今日ありましたが、やはりゼルダの伝説は良いね。

はい。

今日は昼から学校でした。

教室に入り、席に座りました。

座って授業を待っていると、

前に座っていた人が振り返り、喋りかけてきた

その人 「あの~^^;」

その人は、何度か授業で見たことあった人だと思いますが、

会話するのは初めてです

白銀鳥 「はい?」

その人 「あの~実は前回休んだんですけど、前回の授業はどこに線を引いたか教えてくれませんか?」

因みに、二年生後期である今、

教科書を使っている授業は一つだけで、他はプリントです。

線を引く、というのは。マーカーのことですよ。


僕は教科書を広げ、

白銀鳥 「このページのココから、このページのここまでですね」

という感じで教えつつ、教科書を貸しました

すると、

その人 「ありがとうございます! 一瞬で教科書を返します!」

白銀鳥 「はい」

その人 「一瞬で、返します!」


この時、あまりにも「一瞬で」という言葉を強調するものだから、

何か一瞬でマーカー部分をコピーできる能力でも持ってるのかと思いました。

まぁそれでも素早く返してくれました。

その人 「ありがとうございました!」

白銀鳥 「はいw」


そして授業が終わった後も、

その人 「教科書ありがとうね!」

白銀鳥 「はいw」

明るい人でした。

ふむ。

ふむ。

今回は、友人について語ろうと思う。

友達、親友、相棒 色々と言葉はあるけど、

まずは、僕の学生生活について簡単にまとめようと思う。

まず、学校生活においての、自らの友人関係について書こうと思う。

100を最高とするならば、総合的に見て

小学校・・・40くらい

小学校ね、友人はたくさんいましたが、

小学校では僕としては、前半と後半で、何かが変わった感じがありますね

とりあえず、その前半と後半というのは

小学校1~3年を前半

小学校4~6年を後半とする。

では、その前半と後半との間に何があったのか。

まず、小学校2年の時に、大親友というか、相棒と呼ぶべき人間が転校した。

その人とは小学校1年の頃に出会い、小学校2年に彼が転校したので、

約2年間ぐらいだったと思いますが、

ほぼ毎日遊んでいた

まぁ彼は転校しましたけど、もし今でも転校せずにいれば、

本当に相棒って感じだったと思います。

だった、と言っても、今でもそうなのかもしれません。

今でも覚えていますが、小学2年の頃に使っていた筆入れがありますが、

その筆入れに彼はたくさんのシールを貼った

「一生友達だ」、「大親友」などと書かれたシールを。

まぁ、人間とは成長することで、人間関係とかも変わることがありますが、

彼とはものすごく仲良くなれました。

まぁ彼は親友でしたけど、

小学校の頃は皆が友達という感じでした

が、

それは小学校3年ぐらいまでだ

そこから僕の性格はダークに。

小学校4年から高校2年ぐらいまで、ダーク白銀鳥でした。

因みに黒鴉とは小学校から大学まで一緒ということで

黒鴉はもはや友人というよりも不思議な関係という感じですね。

そして、次は中学。

とりあえず中学校は総合的に30くらい。

しかし中学ではショーゴッダとかとの出会いなどがあり、

良い友人に会えたなということもあります。

ショーゴッダとは今でも遊んだりしています。

次は高校。

高校は80くらい。

高校は良かったぞ^^

まぁ高校では2年でクラス替えがあったので、

1年の時と、2.3年とではクラスが違います。

そして1年の頃と、2.3年の頃のクラスは

どっちも良かった。しかし、

最強と言っても、2年生の頃はそれほど楽しくなかった^^;

しかし3年になると友達増えたww

とりあえず高校楽しかった、ということです。

次は、大学

大学90ですね。

何故100じゃないか?

これ以上の出会いがあるかもしれませんからね。

しかし大学は良い人多い。

しかし大学でもね

一年生の頃以外でも、今の二年生になってからも友人が増えました。

これは、高校の時と同じなんですよね。

友達になるには1年かかる人がいるんですけど、

そういった人と友達になると、親友並になる。

友達増えたw と簡単に言ってますけど、

それほど早く友達になれない人もいる。

つまり、わかりあえるのに1年かかる場合があるということですね。

いつだったかの誰かの言葉で

「大学とかでの友達は、一生の友達になる」

というのがありました。

しかし、中学の頃のショーゴッダとかは一生の友達になりそうだとも思いますし、

黒鴉はすでにそうだと思います。

そして、今の大学の友達もそうなると思います。

これからもよろしくお願いします。

ふむ。

ドラマ。

昨日のドラマ

悪夢ちゃん

悪夢ちゃんは第一話から見てるんですけど、

何かの雑誌に「子どもがトラウマになるかならないかの、ギリギリの映像を作っている」

みたいなことが書かれていたのを、第三話あたりのタイミングで見ましたが、

悪夢ちゃんの第一話らへんで、先生の首から上が怪物か何かに食べられた時点で

そうなのかなぁ・・・と思いましたよw

ふむ。

力。

しばらく前に、

新しい筋トレ方法を思いついたということでしたが

その方法を言います

その方法とは・・・

公園トレーニングでした。

とある公園に筋トレするために作られた遊具があるんです。

本当はもっと種類があったのだが、この間久しぶりに行ってみると、

種類が少なくなっていた。


そして結局、継続したのか?

継続できませんでした・・・

その理由について書いておく。


まず、公園での筋トレを始めてから、

数週間は続いていた


しかし、その場所で工事が行われるようになってしまったのだ。

さらにその公園は、何かの試合も結構やってる場所。

そして人も結構いるのだ。

さらに、冬になれば雪によって遊具が使えなくなる。

今はまだ雪降っていませんが。

そういったことなどの理由により

継続は難しくなった。


だが、

実はその公園の筋トレ以外にも、継続していることがある

もう一つの筋トレ

それは

首の筋トレだよ!

因みに、道具は何も使わない方法です。

これは継続してます

首が少し太くなりました。


そして、もう一つ、これから継続させようと思っている筋トレがある。

その筋トレとは、以前やっていたことだが、

途中からやらなくなった筋トレである。

その筋トレとは?

まず、体の左右にある程度の高さのものを置く

それに両手を置き、足は地面につけない

そのまま、体を上下に動かす

まぁこれは、筋トレの色々なホームページに書いてることですが。

これを以前やっていたことなのですが、

それを再びやろうかなと思っている。

後、Kさんの家に行ったときに、

必ずやっている筋トレがあるんですけど、

それは大きなゴムみたいなのを使ってやるやつなんですけど、

あれ結構面白いんだよね。

ふむ。

はい。

今日は

授業後、カラオケに・・・!

今日はこの間行った三人と、学校から近い方のカラオケに行きました。

久しぶりの三時間。

まるでパーティのようだった

そう、僕はパーティ曲をいくつか歌ったのだ。

調子は良かったが、黒鴉と一緒の時ほどうまく歌えない感じがあるが、

それは緊張からによるものなのかなぁ・・・

別に緊張しているとは思っていませんがね・・・

まぁ、うまく歌えないというか、点数が微妙なんですよね。

例えは普段なら84点とかの曲が77点とかだったり。

調子は悪くないが、何故か点数がいつもより低めであった。

まぁしかし楽しかったです。

その後は三人のうちの一人が近くで買い物したいということで、そこでも三人で行きました。

まぁ僕は何も買いませんでしたけど。

三人でスーパーでいる中

「オッス!」

という声とともに登場したのがKさん

というかタイミングすごいねーw

学校終わってから三時間、

その後スーパー行ったら出会うとかw

その後帰りましたよ。

今日の天気予報は

雨が結構降る予報だったはずだが、雨は降っているものの、

それほど降ってなった

気温もまぁまぁ暖かかった。

ふむ。

FC2 ブログランキング

 ← クリックよろしくお願いします。

管理人は誰だ?

白銀鳥

Author:白銀鳥
僕は白銀鳥。

カレンダー 夏か。

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索 探せる!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。