スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯から。

黒鴉さんのカラオケについての考え、参考になります。
スポンサーサイト

ふむ。

さて

セミの鳴き声が結構聞こえるようになってきた

夏が来るのか。

しばらく20度超えるらしいが。

しかし、

夏は30度超えるなぁ。

暑そうだ。

ふむ。

やっほー。

今日の朝

黒鴉が隣に座ると思いきや

騙された!!!!!!!!!!!!!!!!

かああ~~~!!!

そしてぇえ!!

カラオケだ

今回のカラオケでは点数が上からトップ5の合計点で

高い方が勝ちだ!

というゲームをやりましたが、

ああああああ!!!

ちくしょおおおおおお!!!

という結果だった

何故か

何故かねぇ

点数が低かった

全体的に3点ずつくらい低かった。

しかし

そこには黒鴉の名言があった

黒鴉 「(点数を)意識する減少する」

お・・・!?

まぁ実際のセリフとは若干違うが。

さらにマシュマロくれた!!

黒鴉は食べ物はそれほど効果はないと言っていたけど、

とりあえずマシュマロ美味しかった

さらにキットカットも。

前も思ったが、

黒鴉からもらうキットカットは黒いやつの場合が多い

何故だ!?

そしてその後サークル

ポケモンの話があった。

その後、

黒鴉が家の方までついてきた

黒鴉は色々暴れていた

その時

ピルルルルルル

電話の音が!

黒鴉 「あ」

黒鴉 「もしもし」

表情もそうだが、変化が面白かった

いきなり無表情になっていたので。

そして

白銀鳥 「こっちにきてもキツネしかいないぞ!?」

すると、

本当にキツネ現れたw

今年で多分サークルの活動は食事会を含めて

4回くらいあったはずだけど、

そのうち3回くらい、

帰りにキツネ見てるんだがw

夜だからというのもあるのだろうか。

そして帰りました。

ふむ。

あら。

昨日

というか

今日の朝か

サッカーの試合ありましたね?

午前1:00~3:00頃か。

最近、僕は24時くらいには寝ている。

しかし、サッカーの試合を見たぜ

方法

と言うほどのことではないが。

まず23時に寝た

1時に起きた、そして試合を見る

3時に寝た、そして朝起きる

その時

朝起きた時、久しぶりに

「ぐ~!」

と思ったよ。

若干起きるのにパワーを使いました。

いつも使っていない というワケではないのかもしれないけれど、

いつもは

スッ

と起きることができる。

まぁまぁまぁ!

ふむ。

スポーツなど。

今日、

まず朝に森でフクロウが見えるという話を親から聴いたので、

森に行くと見れました。

そして

その後、

この間も行ったK氏のマンションに行きました。

ここでK氏が家族とチャットのようなものをやっていましたが、

黒鴉とのチャットみたいだな、と思いました。

その後、そこではゲームなどを色々やりましたが、

その後、

K氏 「サッカーやバドミントンをやろう」

ということで、家に一度帰ります

その時K氏も一緒にいたのですが、

I氏に電話して

K氏 「今からキミの家行くぞ?」

と言った内容でした

そしてI氏のいるアパートに。

I氏が現れた

I氏 「どもw」

ということで、ウチからサッカーボールとバドミントンのラケットと羽をもって

公園に向かいました。

サッカーやバドミントン

久しぶりだ。

結構暑かった。

しかし楽しかったです。

ふむ。

ほほう。

今日

久しぶりにサッカーのゲームをやりました。

暑いぜ。

あら。

朝に

二つのメールが。

YA氏 「今○○(建物名)にいる」

もう一つは

N氏 「遅れるからプリント二枚もらって」

ということで

朝、YA氏のいるところに。

時間になったので教室に移動

途中、目の前に誰かが

最初わからなかったが、黒鴉だった

わざとらしく目の前に現れたので、

「ついてこい」という意味かと思って隣に座ったが

黒鴉 「・・・」

違ったのか

くう

はい



昼、大富豪。



授業

微生物。



授業

骨の話。

そして帰ってきました。

ふむ。

ども。

今日、学校

その後、K氏の家というかマンションに。

この間一緒に植物園に行った人ですよ。

もう一人と一緒に彼のマンションに行きました。

まぁ色々写真見せてくれました。

後、図鑑など。

ふむ。

お。

日本

勝ちましたね!

ふむ。

新しいぜ。

今日、学校行った後に

黒鴉とカラオケに。

今日のカラオケね。

新しいステージに進めたというか、

世界が若干広がった。

とりあえず、前半調子は普通で、後半から若干悪くなった

しかし今日ね

後半から集中力が高まった。

ここまでカラオケ中で集中力が高まったことは、あまりないことだった。

しかし、声の調子が若干悪かったのだが、

とりあえずどのように悪いのかというのは、

とりあえず高音を出そうとすれば

声が裏返ったり、かすれたり、声が出しづらいといった感じなんですけども、

とりあえず感覚的に、高音を出すところに壁があり、

通常ならば壁がないのだが、

調子が悪い時は壁がある

調子が悪い中で壁を乗り越えたらどうなるのか?

その答えの一つとして、

今日新たな発見があったのだ。

壁を乗り越えた結果

さらなる力をゲットしたのだ。

今までの高音を超えた高音

それは雑なものではなく、

コントロールできるものなのだ。

しかしそれは、一時的なものだった。

なので、それを不調状態じゃない時に、コントロールできるようになれば、

世界が広がるだろう。

ふむ。

日記。

今日の朝、

金環日食。

そして学校行く途中、小学~中学が一緒だった人に会った。

そして授業。

ハングルの授業ね。

結構面白い。

その後、情報の授業。

今日は情報の授業が結構早めに終わった。

そして帰りました。

ふむ。

植物園に。

今日の昼頃に

本とか読んでいた時にメールが来た

最近森とかに一緒に行っている人からのメール

K氏 「今から植物園に行くぞ 5分で支度しな」

みたいな内容のメールが来たので

「うおお!!!」

ということで気付くとK氏の家というか、マンションの前に

メールがきた

K氏 「上がってきて」

ということで、K氏の部屋に行こうとするが、入り方がわからんw

前一度入ったけど、その時はK氏もいたのだ

K氏からメールがきた

K氏 「部屋番号を入力して」

ということで入力してボタンを押しました

K氏 「はい」

白銀鳥 「はい」

するとドアが開いた

エレベーター ギュイイン

部屋に到着

部屋で少しゆったりした後、

出発しました

とりあえず電車で行きましたよ

気付くと道庁に到着しました。

建物

そしてその後、マガモなどを撮影した後に、

植物園に入りました。

色々撮影しましたよ。

花


花


花


花

まぁこれだけしか掲載しませんが、

実際は3時間ぐらい歩いていて、結構撮影しています。

その後は、ハンバーガーを食べましたよ。

食べ物

久しぶりにハンバーガーを食べましたよ。

今日は疲れましたが、楽しかったです。

ふむ。

学校日記。

今日学校に行く途中にヘビを見ました。

久しぶりに見ました。

その後教室に行く途中、誰かが来た

黒鴉 「うーw」

黒鴉でした。

授業終わった後は昼の大富豪

その後は授業

その後実習

そして帰りました。

ふむ。

あら。

部屋掃除した方が良いかもね。

今日の日記。

今日の学校日記。

午後からの授業なので

少し早めに行って図書室に行きました。

植物の本などを見てました。

その後は授業に。

先生 「ゴキブリ良いと思うんだけどなぁ」

結構優しい先生ですよ。

そして帰りました。

ふむ。

あら。

まず今日、学校あって

最初の授業を受けた後、次の授業まで時間があったので、

黒鴉とカラオケに。

雨。

カラオケに到着

今日行った場所はエレベーターでカラオケの店の中に入るのだが

エレベーターに入って服とかをふいていると

黒鴉 「押せよ!」

と言ってボタン押してたが

入る時に押せばよかったんじゃないのか・・・?

そしてエレベーターから出る時

黒鴉が出ないから僕も出なかった

エレベーターが閉まる

黒鴉 「出ろよ!」

黒鴉と僕は出る

何故僕が出なかったかと言うと

とりあえず黒鴉がいつもレジに行っている(ここのカラオケ店は黒鴉がカードを持っている)

なので、いつも黒鴉が先に出てるのだ

そして以前、僕が先にエレベーターから出ると、エレベーターが閉じ、黒鴉が出てこなかった

ということがあったので、そうしたのだ。

僕ははぁ~と思いつつ部屋の中に。

ちくしょー!

と思いつつ、手作りの仮面をつけた

今日のカラオケのセットリストは

全て初めて歌う曲!

しかもフルを聴いたことない曲や、

小学校の頃以来聞いていない曲などがあったのだ!

途中「え?わらかん」

と思いつつ歌ってみたが、意外と点数が高かったりしましたw

まぁでも色々と難しい場面がありました

音程がわからないなど。

黒鴉はカラオケ中

曲名忘れたが歌っている時

黒鴉 「ワン・・・ワン・・・ワン・・・」

と言っている

まぁ全体的に今日はまぁまぁか。

ふむ。

鎖の世界 しかし光がある。

この記事のタイトル

ちょっと格好つけてるけど、

金縛りにあいましたw

一年ぶりぐらいかな^^;

学校から帰ってきて、

パソコンとか少し使った後に、

少し疲れたので横になった

まぁ部屋にちょっとしたソファーがあって、

そのソファーの座るところに頭を乗せて、

横に寝たんですよ

結構無理な体勢だったのかな?

と今になって少し思いましたが、

それで目を閉じたんですよ

何度か起きたり、したんですけどね

それである時、

「さて、そろそろ起きるか」

と思って、体を起こそうとしたんですけどね

あれ?

体が動かんぞ?



金縛りだ!?

金縛り中に

「そういえば金縛り中って、何か聞こえるんだっけ?」

と思って黙っていたら、

誰かの声のようなものが聞こえた

そして

「くー体が動かん!」

と思って動かしてるんだけどね

それと同時にまぶたが重く感じたはず。

それで感覚的には体が起きあがっているのだが、

実際には起き上っていない

というような現象になりました

あら?

と思ったら

は!と目が覚めました

え?夢だったの?

まぁ

金縛りというのは脳が起きてるけど、体が眠っている

みたいな感じだったかな?

まぁ久しぶりでした。


今日の学校日記は

ハングルの授業がありましたが、

結構面白いな^^

ふむ。

森など。

今日は

森に行きましたよ。

その後はステキな金縛りを観ました。

何かの番組で、大泉洋さんが

偶然その映画の撮影中な場所に出会って

エンディングだけに出演してるっていうのがあったけど、

実際に映画を見たら本当にエンディングだけに出演していたっぽいなw

まぁ映画の内容はまぁまぁ面白かったかな^^;

ふむ。

ナルトの映画。

ナルトの映画

ブラッドプリズンをさっき観ました。

面白い!!!!!!!!!!!!!!!!!

ナルトは明るい物語であるが、

結構漫画の中でもダークな話もあります。

しかしこのブラッドプリズンはね・・・

景色すらも暗かった^^;

まぁナルトの映画は全部観たことあります。


一作目→大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!!

これねw試写会だったかを見に行きましたw

まぁ個人的には、

六作目だったかの「火の意志を継ぐ者」が一番好きだったけど、

今回の

八作目の「ブラッドプリズン」も結構面白かった。

というかね

今までのナルトだったらラスボスとか誰なのか、途中とかでわかったはずですけど、

今回のブラッドプリズンは最後の方まで

「え?結局ラスボス誰なの?」と思っていました。

そしてラスボスが現れましたが、

何かね・・・

まぁ、人間だったのだが、怪物になりますけど、

人間の状態でも雰囲気がカッコ良かった

不気味というかね

とりあえず今回のラスボスは結構強かったかな・・・

ナルトも結構強くなったなぁ・・・

まぁマンガの方では九尾の力もコントロールできるようなりましたが、

「ブラッドプリズン」ではまだその力は使いこなせてはいなかったんだよね。

でも強かった。

面白かったです。

そしてまぁ、本編(ブラッドプリズン)の前に、

ナルトVSこの葉丸という短編映画がありましたが、

それも観たけど、

ナルトの実力やべーw

これもまぁまぁ面白かったかな。

ふむ。

サークルの食事会~ありがたき幸せ~

今日

サークルの食事会

詳しく言えば新入生歓迎会があった。

まぁ僕は新入生じゃないが。

まぁその前に今日の学校日記を先に、

簡単に書いておく。

まず今日は午前中から授業があったが、

話は昼の後の授業から。

昼の後の授業では先生が、

「この教室・・・ かッ!」

と叫んでいた。

そしてその次の授業では、実習がありました。

自然関係の実習なのですけど、

友達増えました^^

グループ毎にわかれて、さらにその中で班に分かれていたが、

結局、グループが団体で行動ということになってましたわw

その時に友達が増えましたw

結構話かけてくる人でしたわ。

それで放課後からサークルがありました。

少し待った後にサークルの教室に。

サークル終了後、食事会ということで学校から少し離れたところに皆で移動。

そして店の中に入り、食事会が始まった。

一言で言うとね

社会勉強というか・・・

結構勉強になったというかね・・・

大きな衝撃というか

色々ありましたよ。

とりあえず黒鴉に感謝したいね。

去年、このサークルに誘ってくれてありがとう。

まぁちょっとここから若干細かく食事会の内容を書きますよ。

店の中に入る。

そして少し待って食事会が始まった。

まぁ食事会の前に自己紹介的なプリントを書いて、それを印刷したものが皆に配られました。

まぁそれを見ながら自己紹介がありましたよ。

その後「席変え」ということで隣に先輩とかが来た。

実際左に来た人ね・・・

「来てくれて嬉しい!」と思いました。

もちろん右の人も。

とりあえず自分が思っていたより喋れたというか。

楽しかったです。

ここからは先輩と書いているが、何人かの人に話かけられています。

先輩 「どこに住んでるの?」

白銀鳥 「○○」

先輩 「黒鴉君は?」

黒鴉 「○○」

先輩 「同じだと?」

先輩 「そういうの(友達関係)大切にした方が良いよ」


というかね、

実際黒鴉という存在ね。

友達になるのか。

友達と言われたら否定しないかもしれないが、

もうずっと前から一緒だからね。

まぁ表面だけの友達ではないと思ってる。


先輩 「白銀鳥君は高校どこだったの?」

白銀鳥 「○○高校です」

先輩 「黒鴉君は?」

黒鴉 「○○高校です」

先輩 「同じだと?」


はい^^;


まぁ話は進んで、

仮面ライダーとか、戦隊物の話になって

話ついていけねーwと思ったが、

まぁ昔のは若干聞いててわかったが、

右にいた先輩に

「ねぇ・・・ ついていける・・・?」

うーんw

後、ドラゴンボールのアニメの話も。

この間やっていた方ではなく、昔の方のね。

フリーザ戦とかがゆっくりだった という話とかだったんですけど、

面白かったわw

マンガで2ページだけのシーンに、どれだけ時間かけてんだw

と言うような話でしたわ。


話は進んで、

先輩 「え、○○に住んでるってことは・・・(このサークルの)先生も○○に住んでるんだよ?」

白銀鳥 「はい 先生の子供がウチに来たことあります」

先輩 「え?」

白銀鳥 「・・・」

先輩 「言った方が良いんじゃない?w」

白銀鳥 「え」

先輩 「え」

そして先輩は先生のところに

そして先生から

先生 「え どっち? ○○(名前)?それとも○○(名前)?」

白銀鳥 「○○君の方ですね」

先生 「どこで知り合ったの? ○○高校?」

白銀鳥 「(高校も同じだったかw しかし)小学校です」

先生 「ほえ!?」

白銀鳥 「^^;」

先生 「その時はお世話になりました」

白銀鳥 「^^;」


実際、先生とこういう会話するとは思わなかったわw

ありがとうございました。

今日だけで結構、人間関係について色々学べました

そして帰りました。

帰っている途中


黒鴉 「今日は思ったより楽しめたかな」


すげーw

黒鴉がそういうほどの内容だったのだ。

そして僕たちは帰りました。

どうもありがとうございました。

ふむ。

くひい。

今日、二つ目の講義から受けることになっていたのだが、

今日は一つ目の講義からだった

詳しく言うと、毎週金曜日の授業が今週は木曜日だったのだ

それをね

ふふ・・・

忘れてた!!

うわあああああああああ!

くう・・・

金曜日にその授業があるというイメージがね・・・

結構強かったんだわ!

ふむ。

まぁ次の二つ目の授業からはちゃんと出席しましたよ。

昼はしばらく大富豪

その後授業があって、

帰りました。

ふむ。

うおお。

まず学校、授業終了して

放課後からサークルがあるので、それまで

カラオケに。

今日のカラオケは・・・

不調

最初から「あれ?」と思っていたんだ

途中から声が出づらくなった。

え? と思ったよ

まず高音が出せなくなった。

普通の声も若干出しづらくなった

だが、途中少し休んだら

治りましたけどね^^;

実際こういう感覚は今まであまりなかったことなので、

少し驚きがありました。


そしてここからサークルの話。

まぁ簡単に発表は黒鴉、スライドは僕

とわけたワケだが、

その前に

18時に教室に集合だったので

17:30頃に教室に行ったが、誰もいない

別のところで待っていたが、来てる気配がない

そして時間になったので教室見てみると、人がいるだと?

そしてまぁパソコン準備します

そしてパソコンをコードにさした瞬間、映像が切れて

「あ・・・コードつなげる=映像化=パソコンの映像が切れる ということなのか」

と思ったが、普通に電源が切れただけらしい

何でだ・・・

何故このタイミングなのだ・・・

しかし、発表が終わってコードを取ると、その時のもパソコンの映像が切れた

まぁ少し時間を置くと映像が戻りましたが。

そしてサークルは終了したが、

暗い夜、僕たちは帰った

だが、そこには闇だけではなく、光もある。

ふむ。

明るい。

今日の学校日記、そして

学校後の黒鴉物語。

まず学校日記を書こう。



集合場所に待ち合わせしていた。

黒鴉がいた

そして僕は自転車でスイーっと走っていた

後ろを見ると

黒鴉がいない!

忍者?

白銀鳥 「(忘れ物でもしたのかな?)」

と思いました

そして到着して、駐輪場から歩いていると、

サササッ

誰だ!?

振り向くと黒鴉だった

わw

そして建物の中

僕が教室に行こうとすると、

黒鴉 「え、そっちは違うよ」

白銀鳥 「え」

黒鴉 「ここだ」

白銀鳥 「お」

しかしその教室は違ったらしい

一瞬何のことを言っているのかと思ったわw

黒鴉 「騙された!」

そうだねw

そして教室に到着

授業が始まった

授業の最後の方で、先生は黒板で書き間違いをした

黒鴉 「・・・」

そして先生は書き間違っているのに気づき、訂正した

黒鴉 「・・・うんうん」

これには笑いましたw

頷き

良いね


ここから学校後の話

僕のノートパソコンを持って森の中へ

森の中で黒鴉と再び練習

この間も少し練習したのだ

森の中で二人で入るのは久しぶりであり、

若干昔を思い出した

そして練習が始まった

黒鴉 「(パワーポイントの)スライドの変える時の合図、何にしよう」

因みに発表は黒鴉、スライドは僕。

白銀鳥 「拍手はどう?」

黒鴉 「ふむ・・・ ピースとかね」

白銀鳥 「『はい』という声で良いのでは?」

黒鴉 「そうだね!」

そして練習

黒鴉はグルグル回ったり、空を見上げて叫ぶなど。

そして練習を終了した。

明るい世界。

ふむ。

ふむ。

今日は学校終わった後に、

黒鴉 「(サークルのプリント)印刷してね」

ということだったので、印刷しようとした

まぁ、前半は普通に印刷できていたのだが、

途中からノートパソコンからプリンターに

データが受信されなくなった

まぁ印刷できてるプリントがあったので、

それをプリンターでコピーしてみたが、

「見づらいだと? やはりデータから印刷するしかない!」

そして、しばらく待っていると、データが受信された

時間差だと?

良かったです。

ふむ。

鳥・自然写真日記。~緑の語り~

今日は

一人で森の中に。

まぁ昨日の記事でも少し書いたけど、

写真撮影において個人的には自然の中で撮影というのが比較的多かったが、

人工物に対しての雰囲気などを

写真で表すのも良いなという考えが強くなったのだ。

まぁそれでも自然での撮影というのは楽しい。

ここからは今日の森の中で撮影した写真を少し掲載します。


森

入口から少し入ったところにエゾリスがいた。


森

緑だねぇ。


野鳥

シジュウカラ。


森

スジカミナリハムシという虫なのかなと思います。


森

カタクリハムシかな。

この虫は結構いたかな。

花

ニリンソウ。

まぁ少し前から植物の勉強などを始めたので、

植物の名前も少しだが覚えてきました。

まぁ

今日は虫を中心に観察してましたよ。

虫をじっと見てると結構面白いですよ。

ふむ。

DIR EN GREYの本 GREEDを読みました。

僕はこのブログは三つ目ですが、

爆発系日記だけに関して言えば今日で4周年

まぁブログ自体を始めたのは6年くらい前ですけども。

さて、今日手に入れた

DIR EN GREYの本

OVERSEAS DOCUMENTARY GREEDという本

強い本だ!

面白い!そして笑えました。

まず内容が濃い!

めっちゃ面白かった。

DIR EN GREYのメンバーのインタビューとか

まぁ色々雑誌とかで読むことあるけど

そういうの読むことで共感できる内容とかあるし、

勉強になるとかとはちょっと違うけど、

色々学べることが結構あるんですよ。

そして今回のこの本はその中でも、

面白い!

まぁ簡単に内容書くと、

結構多くの写真が掲載されていて、

メンバーのインタビューも結構掲載されているが、

インタビューで結構笑える部分がありました。

簡単に書くと、

シンヤさん 「英語はドラえもんで勉強した」

とかあって、そこ周辺の話とかも結構面白かった。

まぁしばらく前のニコニコ動画の生放送でチョッパーの絵とか書いてたっけw

京さん 「何かが爆発して趣味が増えた」

とかね

(本当にこんな感じで書かれてました)

ここらへんの文章を見てね・・・

ちょっと

自らの趣味も広がるかもしれないと思いました。

「あ、そういう角度から広げられたか・・・」

と思いました。

というかここらへんで、写真撮影や画像加工についての話があったが、

実際、僕も画像加工ソフトとか使って色々作ったりしたことは結構あるが、

違う方向で作ってみるのも良いな、と思いました。

後、海外で公演している時に

京さん 「もう呆れて笑えますね ホテルの部屋にいたら、いきなり外人が入ってきた」

とかね

あと、ある映画の話があって

京さん 「映画館で立ちあがって拍手しようと思った」

とかね

ここらへんも面白かったなぁ。

というか映画の話が色々ありましたw

実際面白い本でした。

ふむ。

ふむ。

今日は暖かい日でした。

ふむ。

明るいのかな。

今日は

黒鴉とカラオケに。

集合時間より少し前に集合場所である黒鴉の家の前に到着

黒鴉からメールが来た

「ちょっと待ってね」

というような内容だったかな。

そして黒鴉の部屋の窓が開く

ガチャリ

今日はいつもより見やすかった

明るい黒鴉がそこにいた。

(いつもは逆光などがあり漆黒の黒鴉なのだ)

黒鴉 「ノートパソコンのシャットダウンに時間がかかってる」

がひw

え?ノートパソコン?

まさか


数分後

ガラガラガラ

黒鴉の家の玄関が開く

黒鴉 「ノートパソコンごと持ってくぜ」


何故ノートパソコン持ってくの?

と思ったキミ

今回カラオケの途中の時間を利用して

そのカラオケの中でサークルの発表の練習をするということだ

サークルの内容は簡単に言えば動物関係

それの練習です。

そしてカラオケ店に向かった


向かう途中

黒鴉 「今日のセットリストは・・・ ダークな曲」

お・・・

僕は何曲かそれらしき曲を言ってみた

黒鴉 「その5曲の中で入っているのは2曲だけだ?」

が!!!!!!!

ふふ・・・まぁ良いさ

5曲中2曲当たった

というのはなかなか良いのではないかな。

どもw


そしてカラオケに到着

店に入る

そしてカラオケ開始。

今日はまぁまぁだったかな。

グニャグニャと首を曲げる黒鴉がいた

二曲ずつ歌い終わった頃

黒鴉 「サークルの練習だ!」

そしてノートパソコンをバッグから取り出した黒鴉

ここから少しの時間、サークルの練習が始まったのだ


黒鴉のノートパソコンに入っているパワーポイントにて

その練習を行った

僕が「マイクを使って練習すれば?」

と言ったら、黒鴉は本当にマイクを使って練習をした

響き渡るその声は

力強い声だったのだ

それではここから練習がどのような感じだったのか、簡単に書いておこう。

黒鴉 「ども!」

その声から始まった

練習中、言葉が止まり

黒鴉 「ちくしょう!」

と足をバタバタさせていた時があった。

しかし全体的には結構良かったが、

黒鴉 「これは・・・練習が必要だ?」

ということになった。


そして練習が終わり、

カラオケを再び開始した

しかし、練習を終えた黒鴉は人形のようだった。

黒鴉がとある曲を歌い始めた時である

その曲は採点が表示されていなかったらしく(採点されない曲がたまにあったはず)

それを見た瞬間

黒鴉 「これだもんな!!!」

と良いすぐに停止ボタンを押した

交互に歌っている中でこのようなことが起きた場合

黒鴉 「急いで次の曲を入れる」

というのがいつもの黒鴉である。

逆にこちらが曲を入れなかった時

黒鴉 「次入れろよ!?」

という感じになるはずだ。

だが人形のようになった黒鴉は無言だ

僕は次の曲を入れた

途中から黒鴉は再び曲を入れ始めた

そこらへんからいつもの黒鴉になった。

とはいっても内容は満足できるものではなかったらしい。

しかしながらこういった場面があった

黒鴉 「私は踊る」

白銀鳥 「え」

黒鴉 「この曲(黒鴉が歌う曲)の意味だよ」

白銀鳥 「わw」

という豆知識的なことを教えてくれた。

そしてカラオケは終わり、

帰りました。

ふむ。

呪文など。

黒鴉からのメール

黒鴉「(サークルの)新入生歓迎会行こうぜ」

まぁ僕たちは二年生だがね。

黒鴉からこのメールが来るだろうと思っていたが・・・ククク

まぁサークルで新入生歓迎会あるというのはしばらく前にサークルからメールがあったので知っていた。

くうう・・・

あまり行く気は無かった

しかし

黒鴉「一緒に行こうぜ」

白銀鳥「人数少なかったりして」

黒鴉「それはないってw」

白銀鳥「場所どこ」

黒鴉「学校の近くの飲食店だろw」

その中で「大丈夫だ」という強い一言などがあり

最終的にシンプルに

白銀鳥「行こうぜ」

と返した

しかしそれは意外と厳しい決断だったのだ

しかし思うこととして

メンバーは怖くないと思っている

だが、その空間

空気がどうなるか


1グループに氷の刃(ヒャダルコ)

もしくは

1グループに炎の焼き払い(ベギラマ)

があったとする

1グループということで

黒鴉と白銀鳥とする

その場合どうだろう

HPが減少するということだ


しかし、答えの一つとして

ホイミを覚えれば良い

ほ・・・

ふむ。

FC2 ブログランキング

 ← クリックよろしくお願いします。

管理人は誰だ?

白銀鳥

Author:白銀鳥
僕は白銀鳥。

カレンダー 夏か。

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索 探せる!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。